レクサスに遊びに行ってきました!

Car

フォルクスワーゲンファンの皆様、こんばんは。

 

お久しぶりのけんころです。

 

フォルクスワーゲンの魅力を発信する僕の勝手なブログですから、ネタがないと更新頻度がめちゃ下がります汗。

 

 

今回は番外編ということで、

 

 

ひょんなことから、レクサス相模原店さんにお邪魔してきました!

 

 

 

なぜ急にレクサスにいくことになったかというと、↓このチラシがきっかけ。

 

 

僕の妻が働くお店にたまたまこのレクサス相模原店のマネージャーさんがチラシを配りに来たらしく、↑のチラシと名刺をいただいたので、じゃあ行ってみようっかということなのでした。

 

 

 

いつも写真をたくさん撮ってくる僕のこのブログですが、

 

 

 

残念ながら、完璧アウェイのレクサス店では写真を取る勇気がなくて、ほとんど取れませんでした(汗)

 

 

でもまぁ、レクサスブランドの中では唯一気になっていた、NX300hを試乗させてもらってきました。

 

引用:https://lexus.jp/models/nx/gallery/

 

NXってティグアンとほぼ変わらないミドルサイズSUVとしては大人気で、そこらじゅうで走り回ってるちょうどよいサイズのSUVです。

価格帯としてはオプションが満載なのでそれの付け方次第では、ティグアンより全然高くなっちゃいますけれども、レクサスのオーナーになることによる様々なサービスを受けられることを考えると決して高い買い物ではないと思います。

 

ただ、あれこれオプションなのでかなり多くて、360度カメラとかもオプションだったので、そのあたりはオーダーしてから生産を開始するレクサスならでは、自分好みの愛車が作れるという意味ではいいのかもしれないのですが、選択肢が多すぎてちょっと見積もりのときに困りました。

 

さて、NXの走りの方ですが、僕、トヨタのハイブリッド車にちゃんと乗るのって初めてだったんですが、あのトルクフルな出足の良さはいいですねぇ〜。

 

2.5L+ハイブリッドだから街乗りの常用回転域で走り回るにはめちゃくちゃ乗りやすかったです。

 

フォルクスワーゲンのTDIのパワフルさとはまた違ったのり味でしたね。

 

内装の質感や細かなところまで気を配ってある日本車ならではの作り込みは、他のブログなどでもたくさん話が出ていますので割愛しますが、

 

シートは良かったですねぇ〜〜。

 

サポート、座り心地、絶品。

 

ドイツ車の硬めのシートも最高なんですが、レクサスのシートは抜群に良かったです。

 

 

 

 

あ、あとあと、レクサスオーナーズデスク、あれ最高ですね〜。

 

フォルクスワーゲンもやってほしいなぁ。

 

 

素晴らしいサービスです。

 

 

 

 

そうそう、実はこのレクサス相模原店。

 

 

 

今ならこんな希少車を間近で見ることができます。

 

 

 

 

 

 

じゃじゃん!!

 

 

 

 

 

 

レクサスLFAですよ!おくさんっ!

 

 

 

 

おおおおおおおおおおおお。

 

 

当時の新車価格なんと、

 

 

 

3,750万円!!

 

 

家ですね、家。

 

 

ちなみに500台生産中、日本は200台割当があってその一台らしいんですが、名刺を頂いたマネージャーさんの古くからのお客様の車だそうで、

 

こんな車だから普段殆ど乗らないから、展示していいよって借りてきたらしいです^^;

 

 

残念ながらオーナー車なので、近くによったり、シートに座ったりはできません。

 

フルカーボンボディは凹んだら大変なので近寄れなかったです。

 

 

このLFA、ヤマハの提携もあってV10NAエンジンはF1みたいな音するんですよね。

 

youtubeでも動画はいっぱいあるので、気になる方はググってみてください。

 

ロペライオチャンネルあたりが面白いですよね。

 

 

このLFA以外にもLC500hの試乗車もありました。

 

 

マネージャーさんから、どうぞどうぞ好きなのいくらでも試乗してください!って言われたんですが、

 

 

これはまたの機会に^^;

 

 

 

最後にこんな素敵なタオルケットをいただいてしまいました。

 

 

また時間を作って遊びに行ってみようと思います。

 

今度はLC500h乗ってみたいな\(^o^)/

 

 

たまにはフォルクスワーゲン以外のディーラーで車見るのも楽しいですね(^o^)

 

 

フォルクスワーゲン乗りはぜひフォローを!