コペンにドライブレコーダーを取り付けました!

Car

みなさんこんにちは!

フォルクスワーゲン大好きブロガーのけんころです!

愛車はフォルクスワーゲンティグアンとダイハツのコペンです!(^^)

 

さて、僕の二号機であるダイハツのコペンに以前からドライブレコーダーを付けようかどうしようかずっと迷ってました。

 

 

まずオープンカーであるコペンにドライブレコーダーを取り付ける場合、オーナーさんだったら誰もが気になる点が2つあります。

 

1つ目は、オープンカーであるがゆえに、オープン時はリアウインドウがトランクに収納されてしまうので、リアガラスにリア用ドライブレコーダーがつけられないこと。

2つ目は、リアにつけられないので360度カメラのドライブレコーダーが選択肢に入るが、選べる機種が少ないことと価格が高い。

 

だと思います。

 

リアにドライブレコーダーを装着するアイテムを発見!だけど・・・

1つ目の「リアに付けられない」という点ですが、それを解決するアイテムがありました。

コペンの場合はシートの頭の真後ろに逆U字のロールバーがあります。そのロールバーに取り付けるL880Kのコペン専用アイテムを見つけました。

このアイテムをつけて、フロント・リアセットのドライブレコーダーを買ってもいいかな?と考えたんですが、なんかシンプルじゃないなぁとやめました。

 

やっぱり360度カメラに決定!

次に考えたのが360度カメラのドライブレコーダーです。ただ、フロント・リア前後セットタイプと違って、選択肢が少ないのが難点です。

 

アマゾンなどで売ってる中華製は安いけれどいやだなぁと考えていたので、コムテックとかユピテルで探してみました。

 

ユピテルのこれらの製品のどれが手頃だし、↓の2機種のどちらかにしようと思って、色々と調べました。ユピテルの製品は有償ですが「出張取り付けサービス」も実施しているんですよね。

ユピテル 全天球ドライブレコーダー marumie(マルミエ) Q-01dp 全方位記録&GPS&HDR搭載ドラレコ 日本製【プラス1年保証で安心】【電源直結モデル】【取説DLタイプ】

ただ、本体価格+出張取り付けサービスを選ぶと、6万円近い出費になってしまうため、「やっぱりフロントだけでもいいかなぁ・・・」と踏み切れずにまたモンモンと検討週間に入ってしまいました・・・

 

オートバックスで相談してみた。

その後、たまたま立ち寄ったオートバックスで、ドライブレコーダーのことを調べてみると安いなと思ったのが「取り付け費」でした。

1カメラなら5500円ぐらい。2カメラなら1万円ぐらい。もちろん電源別取りなら別途パーツを購入するのですが、ユピテルの出張取り付けサービスより安いなぁと思ったので、思い切って、オートバックスさんでドライブレコーダーを購入することにしました。

 

で、結局、購入したのは、散々悩んできたユピテルの360度ドライブレコーダーではなく、、

 

コムテックさんのHDR360Gを購入しました!

 

なぜコムテックさんの製品にしたのかというと、オートバックスの店員さんの説明とネットのレビューで、ユピテルの360度より画質が良いという点が一致したからです。

 

HDR360Gには最新モデルのHDR360GWというのがあったのですが、まぁ安い方でいいかなと思って、HDR360Gにしました。

 

オートバックスさんで電源裏とりの部品と工賃をコミコミで、「39,000円」ぐらいで済みました。取り付け時間は1時間かからなかったです。

 

実際に取り付けてもらっての感想

軽自動車の中でも小さいサイズのL880系コペンはフロントウインドウがかなり小さいです。なので、メーカー指定のウインドウ上部に取り付けると、バックミラーの位置によっては360度カメラのレンズ部分と重なってしまって、リアの映像が全然撮れなくなります!

オートバックスで取り付けてもらったあとの確認の際には気が付かなかったんですが、その後の帰り道の映像をPCで見てみたところ、リアの映像がミラーが邪魔してリアウインドウ下半分ぐらいしか撮れていなかったんですよね。

なので、「取り付け位置失敗したー!もう少し下にしてもらえばよかったーー!」と若干後悔したのですが、

 

その後、まじまじとコペンのバックミラーを見てみたら、うまく調整ができてなんとか映像が正常に撮影できるようになりました。

 

コペンのバックミラーって、僕が乗ってる他の車と違って、調整できる支点が2箇所あるんですよね。ウインドウとの取り付け部分に1箇所、ミラーと支えている棒の接続部分に1箇所あります。なので、その2箇所の視点をうまく調整したところ、自分のバックミラーポジションを崩すことなく、360度カメラの下向きの半球状部分の位置が決まりました。

これは、HDR360Gの本体が大きめだったからという点もあるかもしれません。なので、フロントのみの小さなタイプであればあまり気にならない点かもしれませんが、360度タイプを取りつける際は気をつけていただいたほうがいいと思います!

 

というわけで、無事にコペンにドライブレコーダーを装着しました!

小さい車ですから、左右から突っ込まれたらやばいので、360度映像が撮れるほうがオススメです!

 

ちなみに以前maniacsさんで購入したドライブレコーダーつけてるよ!ってステッカーもつけました(^o^)

リアの目立つ位置に貼っているので、これで煽り運転の少しは防御になるかな?^^;

 

最新情報をチェックしよう!