週刊マクラーレンMP4-23組み立て〜その59

またまた間があきましたが、週刊マクラーレンの59号「インダクションボックスカウルを組み立て、ロワーエンジンカウルを取り付ける」をお届けします。

 

f:id:kmfactory:20111228114724j:image:w700

f:id:kmfactory:20111228114859j:image:w700

 

・インダクションボックスカウル(左)
・インダクションボックスカウル(右)
・ボルテックスジェネレーター(左)
・ボルテックスジェネレーター(右)
・フォワードウイング

f:id:kmfactory:20111228115020j:image:w700

 

インダクションボックスカウルの接着面の塗装をカッターを使って剥がします。
それが終わったら接着して、カウルを二つ合体します。

 

f:id:kmfactory:20111228121330j:image:w700

f:id:kmfactory:20111228131230j:image:w700

写真はインダクションボックスカウルにボルテックスジェネレーターが装着されています(細い線みたいなやつ)

f:id:kmfactory:20111228132815j:image:w700
次は、組み立てておいたロワーエンジンカウルをメインボディに取り付けます。

f:id:kmfactory:20111228134259j:image:w700

f:id:kmfactory:20111228134309j:image:w700

f:id:kmfactory:20111228135349j:image:w700
両サイドともロワーエンジンカウルがメインボディに取り付けられました。だいぶメインボディの外装の雰囲気が見えてきましたね。

〜現在までの投資額 「104,380円」〜

フォルクスワーゲン乗りはぜひフォローを!

週刊マクラーレンの最新記事8件