週刊マクラーレンMP4-23組み立て〜その1

お休みがなかったのでゆっくりと時間が取れなかったのでずっと放置していた、週刊マクラーレンMP4-23をいよいよ組み立て始める。

 

創刊号はまずフロントウイングからスタート。2008年モデルのF1マシンは空力パーツが満載のかなり有機的でウネリの激しいデザインだっただけにここまで再現するのは大変だっただろう。。。
f:id:kmfactory:20101012150142j:image:w500

 

最初に接着する面の塗装をやすりではがしていく作業。これが意外と大変。
f:id:kmfactory:20101012152107j:image:w500
ちょっと失敗して側面を傷つけちゃった。。。

 

それから翼端板とウイングを1つずつ取り付けていく。
f:id:kmfactory:20101012153152j:image:w500
この2枚のウイングは翼端板側からネジで止めてあります。

 

さらにその上にウイングを装着。このウイングは接着剤止めです。
f:id:kmfactory:20101012153414j:image:w500

 

さらにもう一枚。こうやって作っていくと、実はフロントウイングってこんなに枚数があるんだなーとまたびっくりさせられます。
f:id:kmfactory:20101012153853j:image:w500

そしてウイングとウイングを結合しているパーツなどを装着して完成。1号目はここまで。
f:id:kmfactory:20101012163735j:image:w500

 

このウイングはまだ装着していません。恐らく、フロントノーズを取り付けてからの接着になるんだと思います。
f:id:kmfactory:20101012163755j:image:w500

どうですか!このクオリティ!F1ファンにはたまりません。しかもこのサイズが素晴らしい。完成形では全長60cmにもなります。ウイング裏面はカーボンのような模様で塗装されており、細かいところまでぬかりはありません。まぁ、ちょっと色が塗れてないところもあるのでそのあたりは自分の腕でカバーしましょう!
f:id:kmfactory:20101012163832j:image:w500

 

というわけでますます次号の発売が楽しみになってきました!

フォルクスワーゲン乗りはぜひフォローを!

週刊マクラーレンの最新記事8件