【紹介】ティグアンに履かせたスタッドレスタイヤを改めてご紹介。

【紹介】ティグアンに履かせたスタッドレスタイヤを改めてご紹介。

先日、このブログでもご紹介しました、ティグアンにスタッドレスタイヤを装着したという記事の更新です。

 

その時、交換直後で時間も遅かったので写真が暗くて見えにくかったですね。

 

なので、もう少し明るいところで撮り直してきましたので、スタッドレスタイヤを購入検討する際の参考にしていただければと思います。

 

まずはフロントタイヤから

装着しているホイールは、阿部商会さんの「MAK LOWE FF」というものです。サイズは17インチの7.5J+45です(確か)。タイヤはその昔、180SXとかRX-8とか乗ってた頃から大好きなヨコハマタイヤのiceGUARD SUV G075で、タイヤサイズはティグアンComfortlineの標準サイズでもある215/65/17になります。

 

続いてリアタイヤです

リアタイヤもフロントタイヤと全く同じで、MAK LOWE FF17インチ7.5J+45(確か)にヨコハマタイヤのicsGUARD G075の215/65/17です。

 

ちなみにティグアンR-Line純正のホイールはこちらです。

19インチ8.5Jに255/45/19の極太タイヤです。FFで140馬力しかないのにちょっとオーバースペックな気もしますが、Continentalのタイヤも非常に静かでロードノイズも少なくて、かつ、見た目がカッコいいので、いいーんです。かっこよければいいーんです。

このスタッドレスタイヤとホイールのセットは関東地方が大雪にあったあとに、フジコーポレーション相模原店で購入しました。

 

購入するのおそすぎ!!!と言われそうですが、もともと雪が降ったら乗らなければいいかな〜と考えていたので、ティグアンにはスタッドレスタイヤを導入するつもりはなかったのです。

 

以前乗っていたゴルフヴァリアントの時にはスタッドレスタイヤを持っていて毎冬になると履き替えていたのですが、ティグアンにはそのホイールがサイズが合わなくて入らないことがわかっていたため、車両売却時に一緒に売ってしまったんですよね。

 

実際、雪が降った数日は乗らないのですが、その後、多少雪が溶けて道路は普通なんだけど路肩に雪が・・・みたいな状況でも、ノーマルタイヤだと心配なので急遽購入したというわけです。

 

ちなみに現在販売しているティグアンはすべてFFなので、SUVなのに雪道でスタックしているとちょっと恥ずかしいところもあります・・・(^_^;)

 

話は戻りますが、純正ホイールが19インチ8.5Jに255/45/19という太めのタイヤを履いていることもあり、スタッドレスタイヤのホイールとタイヤに交換するとこうなります。

 

カッコ悪い・・・

 

R-Lineはホイールアーチの黒い部分「ホイールエクステンション」といいますが、これが、HighlineやComfortlineよりも張り出しているので、なおさら電車感が増しますので、カッコ悪いです。

特にリアはホイールが中にはいってしまってるので目立ちますねぇ。

フジコーポレーションさんでもお話したのですが、19インチのタイヤからなら18インチスタッドレスのほうが車の特色や乗り心地、ハンドリングなどに影響を与えないので、予算がある程度ある方は18インチ8.0Jぐらいのホイールを買ったほうがカッコいいと思います。

ちなみにフジコーポレーションで17インチホイールセットと18インチホイールセットの見積の差は数万円でした。

 

結論、ティグアンのスタッドレスは18インチがカッコいい

 

ということで、カッコよさ重視で18インチがオススメです!

VW ティグアン用 スタッドレス 17インチ 235/55R17 ブリヂストン ブリザック VRX2 MAK LOWE FF タイヤホイール4本セット 新品 輸入車

 

Carカテゴリの最新記事